menu

保証制度を探す

【協会制度】 税理士連携保証「TAG」

制度コード:690970/略称:税理士連携
制度コード:690971/略称:税理士認定
制度コード:690972/略称:税理士連携・会
制度コード:690973/略称:税理士認定・会

要件

次の全ての要件を満たす保証対象中小企業者であること
(1)1期以上の決算または確定申告を行っていること
(2)九州北部税理士会の会員である税理士または税理士法人(以下、税理士等)が月次管理等を行い、税理士等からの推薦があること
(3)次の条件を満たしていること
《法人の場合》直近決算において経常利益を計上
《個人の場合》貸借対照表を作成している青色申告で、直近の確定申告における青色申告特別控除前の所得金額が200万円以上
※ただし、直近決算(確定申告)において債務超過の場合は、税理士等の支援により策定した経営改善計画書(様式保申第153号)において、業績の改善が見込まれること。
(4)既保証付融資が条件変更等による返済緩和を実施していないこと
保証金額
[]内は組合
5,000万円以内
(1中小企業者1口限り)
《資金使途》
運転
取扱金融機関 県内に本支店があるほとんどの金融機関
保証期間 1年(1年ごとに更新)
※最大4回まで更新可能
受付機関 ―――
融資利率 金融機関所定の利率信用保証料率 年0.45%~1.90%
(割引制度あり)
連帯保証人 原則として法人は代表者・個人は不要 担保 必要に応じ
このような
ニーズに
顧問税理士の推薦を受け、継続的な短期借入により安定した資金繰りを図りたい方へ
責任共有 対象 (詳細は相談窓口までお問い合わせください)
戻る
Page Top
  • アクセス・相談窓口のご相談
  • 信用保証科シミュレーション
  • 創業セミナー
  • 地域密着イベント
  • 採用情報
  • ふくおかサポート会議のご案内